SEO対策

ここでは、SEO対策 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

複合ワードで個別記事タイトルをつけよう



すでにビッグワードを利用して記事を書いても検索エンジンでは、はるか下位にしか表示され

ないと思います。複合ワード(2・3個のワード)で記事タイトルを付けると1つのワードでは表示

されなかったものが、複数検索窓に入力して検索された場合。検索エンジンで上位表示され

やすいです。例えば、先日書いた記事タイトルボタン素材を自動作成!文字入力も可能

ですが、ボタン素材自動作成文字入力の3つのワードを利用してみました。記事内にも色々

ワードを盛り込みました。この記事を書いた時の要点は以下の通りです。




20私は検索エンジンで文字入力可能なボタン素材は無いか検索しました。

203つほどのワードを使い探しましたが中々見つかりませんでした。

20私が探したい事は他の方も探している可能性があるという事です。

20見つけたサイトの紹介を兼ねて、自分が探した時に利用したワードを記事タイトルにした。




以上のように、ボタン素材だけでは私が探したいサイトは見つかりませんでした。そこで色々

複合ワードで検索して、文字入力を出来るボタンのサイトが見つかったのですが、では他の

人もと思い記事を書いたのですが、その後以下のようなワードで検索訪問して頂きました。

・素材 ボタン 角丸

・ボタン 作成

・ボタン作成 ブログ 文字入力

・ボタン素材 クリア

・文字 ボタン 作成

etc

以上の様なワードを使い私のサイトに訪問して頂いたようです。ちなみに大体1日6~10人

程度はこのページに訪問してもらっているようです。

例えば、記事タイトルが『ボタン作ろう』とか『ボタン!』だけではまったく効果が無かったと

思います。すでに1つのワードで検索エンジンに表示されているサイトがたくさんあるから

です。ですから複数のワードを上手くからめたり、自分が探しても見つからないような内容で

あったりするワードを上手く利用したりすると効果があるようですね。

日々、検索エンジンからの訪問を増やそうとばかりすると、記事を書くのがしんどくなるで

しょうが、たまにでも複合ワードを上手く利用して記事タイトルをつけてあげれば、少しずつ

でも訪問者が増えるのではないでしょうか。1つの記事で1日1人が訪問していただければ、

記事数×1人のアクセスは見込めますね。更に興味を持って頂ければ、リピーターに

なってくれる可能性もありますね。私も今後は色々な複合ワードやあまり検索エンジンで

探しきれない内容の記事等を書ければと思います。

くれぐれも記事タイトルと記事の内容は同じにしておきましょう。


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い



無料でSEO対策をやってみよう
ブログをアクセスアップへ
無料でアクセスアップサイト
逆アクセスランキングでアクセスアップ
掲示板で色々喧伝してね
新着記事を表示しませんか?

無料でネット収入GET!TOPへ
スポンサーサイト

ページとリンクの構造


みなさんも色んなブログランキングディレクトリ型の検索エンジン相互リンクサイト等に登録されていると思いますが、あなたのサイトが表示されているページやリンクの構造ってどうなってるんでしょうね。



静的ページとは

20通常のHTMLで表現されているようなページのことで、毎回同じページ内容が表示されます。
20http://chibiruru.blog35.fc2.com/blog-entry-28.htmlといったURLページです。



動的ページとは

20プログラムによって、ユーザーからアクセス要求があった時にデーターベースから情報を取得して生成されたページで、ユーザーによって表示する情報を変えたり、ユーザーの動きによっても表示する内容を変えたりすることが可能なページです。ブログランキングにも多いページのようです。『php』、『cgi』 『asp』、『jsp』等のページで生成されています。
20http://chibiruru.blog35.fc2.com/0001-1.phpといったURLページです。


静的リンクとは

19直接リンク先にリンクを飛ばす方法。
19http://chibiruru.blog35.fc2.com/といったリンクです。


動的リンクとは

19間にCGIなどを挟んで最終的にリンク先にリンクを飛ばす方法。リンクに「&」や「?」等が含まれていると動的リンクです。
19http://chibiruru.blog35.fc2.com/link.php?00001といったリンクです。



動的リンクやページは検索エンジン最適化(SEO)対策ページランク対策には効果が薄いとされています。無数のページが存在する事になってしまい、検索ロボットが混乱を招いたり、一部しか巡回しない等があったりするようです。ただ最近では、徐々に認識されるようになってきているようで、『動的リンクだから効果がまったく無い』というわけでは無いみたいですね。ただ、静的ページの静的リンク構造の方がより効果が高いと思われます。ディレクトリ型の検索エンジンや相互リンクサイトの登録、各ブログランキングの登録等も上記の点より動的ページの動的リンクよりも静的ページからの静的リンクのサイトの方がSEO的には効果が高いと思われます



動的ページやリンクの見分け方

動的ページやリンクの判断はページやリンクのURLに『?』、『&』、『cgi』、『php』等(一部ですが)が含まれているようです。




静的ページの静的リンクかつ登録されるであろうページのページランク等を加味して、ディレクトリ型の検索エンジンや相互リンクサイト、各ブログランキングの登録等をされてはいかがでしょうか。動的ページからの動的リンクの上記サイトをたくさん登録するよりも効果が高いかもしれませんね。

(動的に関する事がすべて効果が無いわけではなく、そのようなサイトやブログランキングでも有名サイトであれば上位にランクされたり目立つ所にリンクされたりすることでアクセス対策になる事もありますので、サイトの状況をよく厳選されればいいと思います。)


23オススメ無料お小遣いサイト23無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


8無料でSEO対策やってみようへ
8無料アクセス対策サイトへ
8便利・役立・面白ブログパーツへ
8無料でネット収入GET!TOPへ


8アクセスランキングリンク集
8お小遣いサイトリンク集
8逆アクセスランキングで簡単アクセスアップへ
8あなたも当サイトのトップページで新着記事を表示しませんか

【注目サイト情報】
8ダウンさんのクリックポイントも加算!自動紹介者付与機能のポイントショップへ
8え!普段書いてる記事で報酬!百科事典で驚き簡単アフィリエイトへ
8簡単トラックバックでアクセスアップのTREview(トレビュー)へ
8驚きのアフィリエイト・プログラム
8日払いアフィリエイトで即時報酬へ
ページランクを記事毎につける内部リンク対策


通常各記事毎に被リンクを受けるのはTOPページよりも更に困難だと思います。だだこのブログで行った『被リンクの数を増やす』などである程度TOPページにページランクを付けるのは可能であると思います。ここでTOPページにページランクが付いている場合には内部リンク対策記事毎にページランクを付けるのも可能だと思います。ここからは私のサイトで行った方法なので、すべてのサイトで有効かは分かりませんが、過度の内部リンクを行わない限りは有効的であると思います。


8私が行った方法7

23内部リンクとは、自分のサイトのページ同士を結ぶリンクのことです。例えばトップページからカテゴリページへカテゴリページから個別記事へという流れや、更に個別記事からカテゴリ・TOPページへ戻れる流れやカテゴリからTOPページへ戻れる流れを内部で作ります。適合する内容であれば、記事から記事へカテゴリからカテゴリ等のリンクを作成しました。

23例えば私のカテゴリ『ポイントサイトで無料収入』の中にはたくさんのポイントサイトの簡単な説明が書いているのですが、概ねそこから詳細記事へ行けるリンク(個別記事へのリンク)を設置しています。更に個別記事からカテゴリ『ポイントサイトで無料収入』へ戻れるリンクも設置しています。このカテゴリは外部から多くリンクを受けている訳ではありません。受けているのは、各記事からの内部リンクとTOPページから設置しているリンクです。

23ここで私のサイトの現在(2009.7)のTOPページのページランクは3です。考えられるのはこのTOPページ3からの内部リンクと各記事からの内部リンクです。この対策で現在(2009.7)カテゴリ『ポイントサイトで無料収入』はページランクが2になっています。更に同じような方法で各カテゴリが1~2になっています。内部リンクも被リンクの一部として見なされていると思われます。



8私の行った方法を要約すると 7

24TOPページのランクがつく対策を行う
24TOPページにランクが付いた後、カテゴリをTOPページに個別リンクで作成
24個別記事はカテゴリへリンクするように心がけた
24適合する内容であればカテゴリからカテゴリ、記事から記事へのリンクも設置した


以上だけです。このようにする事でページランクアップだけでなく、訪問される方が迷われる事もなく、関連する記事へ更に閲覧して貰えたりする確率が増えます。更にこれは自分で行える対策ですので楽ですね。記事毎にページランクがつけばある程度関連している記事にリンクを送る事で、自分がページランクを付けたい記事にページランクをつける事が可能になってくると思います。但し、内部リンクだらけにしたり、関連のない記事同士を結ぶリンクは過剰とみなされる恐れもありますのでやり過ぎには注意が必要です。


各記事にランクが付いたからといってすぐに何が得というわけでもありませんが、私の場合は自分で作った各リンク集にページランクが付いていますので、相互リンクして頂いている方にも微力ながら、お力になれるかなと思います。ページランクが無いより有ったほうが、相互リンクの依頼は行いやすいとも思いますので、一度対策してみてはいかがでしょうか。内部リンクの効果的な設置はこちらへ


各記事のページランクの確認

Google PageRank Checker

Get PageRank of outgoing links from this URL:に自分のサイトのURLを入力すると自分サイトのTOPページにリンクしているサイトのページランク及び自分のTOPページから内部リンクしている場合は各記事のぺージランクが表示されます。



ページランクを表示するパーツです。他にも15種類位あります



レーシック


fx


登録はID・PW・メールアドレス・サイト名・サイトURL・カテゴリを記入するだけの簡単登録

無料で使えるページランク表示サービス【ページランカー】




8ページランクに関する情報
8ページランクを上げる方法
8被リンクの数を増やす
8被リンクの質をチェック


8無料でSEO対策やってみようへ
8無料アクセス対策サイトへ
8便利・役立・面白ブログパーツへ
8無料でネット収入GET!TOPへ


8アクセスランキングリンク集
8お小遣いサイトリンク集
8逆アクセスランキングで簡単アクセスアップへ
8あなたも当サイトのトップページで新着記事を表示しませんか

【注目サイト情報】
8ダウンさんのクリックポイントも加算!自動紹介者付与機能のポイントショップへ
8え!普段書いてる記事で報酬!百科事典で驚き簡単アフィリエイトへ
8簡単トラックバックでアクセスアップのTREview(トレビュー)へ
8驚きのアフィリエイト・プログラム
8日払いアフィリエイトで即時報酬へ
被リンクの質をチェック

あなたのサイトが同じページランク3のサイト(A)からリンクしてもらったとしましょう。そのサイト(A)が自分のサイトのTOPページで外部サイトへ行くリンク、内部リンク(自サイト内へのリンク)の数が

180 内外部リンク合わせて10個
181 内外部リンク合わせて100個

このような場合、180のサイト状況の方がより質のいいリンクとなる訳です。


良質の被リンクのとは

23ページランクが高いサイト
23内外部リンク数が少ないサイト
23自サイトとの関連性が高い(同じような内容のサイト)

以上の様な条件が整ったサイトから受けリンクは質がいいという訳です。


ここで内外部リンク数に関してですが、Googleのデザインとコンテンツに関するガイドライン『ページのリンクの数を適切な数(100 未満)に抑えます。』と書かれています。これは一つの目安なので、必ずしも100個を越えるとページランクが下がるとか違反だとかは記載されていません。リンク数が100以上でページランクの高いブログやホームページはたくさん存在しますので、あまり自分のサイトの運営上は気にしなくていいと思いますが、リンク数が100以上のサイトから受けるリンクの質はリンク数の少ないサイトより受けるそれより質が落ちる傾向にはあるようです。

以上の事を踏まえると、ページランクが高くてもリンク数の多いサイトでは効果が少なくなる訳ですね。例えばページランク4で150リンクのサイトとページランク3で10リンクのサイトであればランクは低くとも効果は後者の方が得られる場合もあるという事ですね。


ページ内リンク数チェックツールページランク確認

ここで相互リンクや色んなSEO対策サイト等に登録する場合、あくまで上記リンク数が100という目安からページ内リンク数を指定したページにどれだけリンクを張っているかチェックするツールがありますので、一度確認してみてはどうでしょうか。又、ページランクはグーグルツールバーで確認出来ますのでぜひ利用してみて下さい。

ページ内リンク数チェックツール

グーグルのページランク確認法(ページランクはツールバーで確認できます。)


実際に質のいいリンクをもらうのは非常に難しいと思います。ただ今後ページランクアップを目指されるなら知らないよりは知っていた方がいいと思います。相互リンクやブログランキングやSEO対策サイト等に登録する場合、自分サイトのリンクがどのようなページにリンクされるかによってはページランクは大きく変わってきます。例えばいくらTOPページが高ランクでもリンクされるページが0ならあまり意味がありません。ではどうするかですが、私がブログ開設当初に行った色んな対策方法で効果がありそうなサイトを厳選しましたので、そちらもご参考にしてみて下さい。又今後登録しようとしているサイト等も上記のサイトで確認すれば、ある程度効果が得られるか想定出来ると思います。


ある程度は自力でもランクは付くと思いますので、その後は色んな方との相互リンク等も行いやすいと思います。TOPページにランクが付けば、後は内部リンク対策で各記事にページランクを付ける事も可能ですので、個別記事でリンク集等を作成し、その記事にランクをつければ、そのページからの相互リンク等も可能になってくると思います。ある程度リンク数を調整しながら対策したい方は、逆アクセスランキングドリコムRSS等を上手く利用するのもいいかもしれませんね。


次回は各記事にランクがつく私が行った内部リンク対策を記事にしたいと思います。


ページランクを表示するパーツです。他にも15種類位あります



レーシック


fx


登録はID・PW・メールアドレス・サイト名・サイトURL・カテゴリを記入するだけの簡単登録

無料で使えるページランク表示サービス【ページランカー】


8ページランクに関する情報
8ページランクを上げる方法
8被リンクの数を増やす

8無料でSEO対策やってみようへ
8無料アクセス対策サイトへ
8便利・役立・面白ブログパーツへ
8無料でネット収入GET!TOPへ


8アクセスランキングリンク集
8お小遣いサイトリンク集
8逆アクセスランキングで簡単アクセスアップへ
8あなたも当サイトのトップページで新着記事を表示しませんか

【注目サイト情報】
8ダウンさんのクリックポイントも加算!自動紹介者付与機能のポイントショップへ
8え!普段書いてる記事で報酬!百科事典で驚き簡単アフィリエイトへ
8簡単トラックバックでアクセスアップのTREview(トレビュー)へ
8驚きのアフィリエイト・プログラム
8日払いアフィリエイトで即時報酬へ
被リンクの数を増やす


被リンクを増やすのは一番の方法は誰が見ても有益な情報や楽しいサイトを作り、色んなサイトで『あのサイトはいいサイトだよ』とリンクして紹介してもらえるブログになればいい訳です。しかし、そういうサイトの作成は中々難しいものですね。ですからここでは誰でも出来る方法を紹介していきたいと思います。

中小検索エンジンへの登録
相互リンクを増やす
相互リンク専門のリンク集に登録
SEO対策サイト等への登録

以上のような対策方法が考えられます。このうち相互リンク等は相手もある事ですし、自分で対策するには限界があります。また色んな方に相互リンクを依頼するのも非常に労力がいりますね。また、ブログをはじめてすぐの頃は、あまりコメントなどのやりとりも無い状態ですのでいきなりリンクをお願いするのもすこし気が引ける部分もあると思います。私の場合まず自分で無料で登録出来るサイトを中心に登録していきました。下記に書いているサイトに実際に2009.3.17より登録していき、概ね1週間程度で登録し、たまたま2009.4はじめがページランクの更新時期でしたのでページランク3がつきました。それまではほとんど相互リンクも数件(ページランク1と2のサイト2件)、コメント等のやりとりもほとんど無い状況でした。だからといって登録すれば絶対すべてのサイトが効果があるとはいえません。また今後ページランクの計算方法などが変わる事もあると考えられますので、ただ現在の所は、初めて2週間程度でランクがついたのは以下のサイト以外に特に何も対策をしていなかったのでのサイトからの影響が大きかったからだと思います。


【私が行った対策】

ブログランキングの登録
・各無料SEO対策サイトへの登録
・HP売上アップドットコムより無料で中小検索エンジンの登録
コミュニティーサイトへの登録

主に行ったのは上記がほとんどです。ブログランキングに関しては、登録するとカテゴリごとに分かれたページに登録されます。もちろん順位が高くなるとページランクがついているページに登録される事が多いですが、ほとんどが最初は、0のページに表示される事が多いです。ですので、登録者が少なくても表示されるページのランクが付いていれば、ページランクに影響が出てくると思います。ここでは当サイトのページランクに影響していると思われるサイトだけ紹介しています。(他にも多少は影響していると思いますが、今後詳しく記事にしていきたいと思います。)


色んなサイトがあり、パーツ表示やタグを貼り付けたりするサイトもありますので、ご自分の気になるサイトがあればぜひ登録を検討してみて下さい。


【当ブログで詳細記事があるサイトです】

アットルーツ詳細(被リンク対策サイト)
無料のSEOツールを利用しよう(AS-TOOLS)(無料SEO対策サイト)
無料ツールでアクセスアップ(ZEROTOOLS)(無料SEO対策サイト)
BlogRank7(ブログランキング)
ブログー(Blogoo)(ブログランキング)
PRJAPAN(ブログランキング)
ブログランキングドットネット(ブログランキング)
ホームページ売上アップドットコム(ロボット型検索エンジン一括登録)
トラックワード(無料SEO対策サイト)


【当ブログでまだ詳細記事が無いサイトです】

無料SEO対策ツールでアクセスアップ 無料SEO(無料SEO対策サイトと相互リンク)
あし@ (コミュニティーサイト)
エディタ(コミュニティーサイト)
FC2 SEOリンク(無料SEO対策サイト)


但し、次の被リンクの質をチェックでも紹介しますが、相手先から受けるリンクの質によってもページランクは大きく変わります。又相互リンクするサイトとの関連性等も影響するので、どんなサイトにでもかたっぱしから登録するのはオススメ出来ません。特にSEO対策サイトだけの対策等かたよった対策もあまりオススメ出来ません。ブログ開設時にいきなりたくさんのリンクを受けるのは不自然ですよね。後、自分のサイトの内部対策でも多少影響があるので、急がず色んな対策方法をかたよりなく、じっくりしていけばいいと思います。


ページランクを表示するパーツです。他にも15種類位あります



レーシック


fx


登録はID・PW・メールアドレス・サイト名・サイトURL・カテゴリを記入するだけの簡単登録

無料で使えるページランク表示サービス【ページランカー】


8被リンクの質をチェック
8ページランクに関する情報
8ページランクを上げる方法

8無料でSEO対策やってみようへ
8無料アクセス対策サイトへ
8便利・役立・面白ブログパーツへ
8無料でネット収入GET!TOPへ


8アクセスランキングリンク集
8お小遣いサイトリンク集
8逆アクセスランキングで簡単アクセスアップへ
8あなたも当サイトのトップページで新着記事を表示しませんか

【注目サイト情報】
8ダウンさんのクリックポイントも加算!自動紹介者付与機能のポイントショップへ
8え!普段書いてる記事で報酬!百科事典で驚き簡単アフィリエイトへ
8簡単トラックバックでアクセスアップのTREview(トレビュー)へ
8驚きのアフィリエイト・プログラム
8日払いアフィリエイトで即時報酬へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。