ブログアクセスアップ

ここでは、ブログアクセスアップ に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トレビューからのアクセス検証①



トレビューへとトラックバック・ピープルへのトラックバックを数日前から行いました。その結果です。

トラックバックについてはこちら


トラックバック・ピープル

トラックバック・ピープルへのトラックバックは送るカテゴリにもよりますが、5記事程度で送りましたが、1日に多くとも1人くらいの訪問者でしたので、まあ何もしないよりはいい程度でしょうか。もう少し検証が必要なようです。


TREview(トレビュー)

トレビューについては過去の記事も合わせて10記事程度、カテゴリはアフィリエイト・ポイントサイト・ブログ・その他等にトラックバックを送りました。すると1日平均して5~7人程度は訪問して頂いたようです。1日1つのサイトからと考え、また10記事程度しかトラックバックを送ってない状況を加味すれば、現在当ブログは200記事をこえていますので、カテゴリに適した記事をすべてトラックバックを送っていれば、この数字より下回らない事は確かですね。

これからまだまだ検証して行きたいですが、カテゴリもたくさんあるので、なるべくカテゴリと同じ内容の記事で色んなカテゴリに適合する記事を書けば、かなり訪問して頂けるように思います。

過去の記事でもトラックバックは送れるので、あなたのサイトで検索エンジンによくヒットする記事等でトラックバックを送ってみるのもいいのではないでしょうか。


トレビューの設定方法はこちら

あなたのレビューをみんなにお届け!クチコミblogランキング『TREview』


↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


8ブログアクセスアップへ
8便利・役立・面白ブログパーツへ
8無料でSEO対策やってみようへ
8無料アクセス対策サイトへ
8無料でネット収入GET!TOPへ


8アクセスランキングリンク集
8お小遣いサイトリンク集
8逆アクセスランキングで簡単アクセスアップへ
8あなたも当サイトのトップページで新着記事を表示しませんか

【注目サイト情報】
8ダウンさんのクリックポイントも加算!自動紹介者付与機能のポイントショップへ
8え!普段書いてる記事で報酬!百科事典で驚き簡単アフィリエイトへ
8簡単トラックバックでアクセスアップのTREview(トレビュー)へ
スポンサーサイト

トラックバック受付サイト



トラックバック・ピープルもトラックバックを受付けてくれるサイトです。

トラックバックの基本的な利用方法はこちら


トラックバックを送れるカテゴリは以下ですが、更に詳細なカテゴリに分かれていますので、あなたのブログテーマや記事内容に合わない項目は少ないでしょう。もちろんアフィリエイトサイドビジネス等のカテゴリもあるので、利用してみましょう。

・ビジネスと経済
・エンターテインメント
・コンピュータとインターネット
・スポーツ、レジャー
・健康と医学
・ホビー
・学校と教育
・出会い
・芸術と人文
・生活と文化
・科学
・家庭と住まい
・地域情報
・政治


トラックバックの送り方

180 トラックバック・ピープルトップ画面左のカテゴリをクリック

181 更に詳細なカテゴリが出てきますので適合する項目をクリック

182 更に詳細なカテゴリ(タグ)が出てきますのでクリック

183 トラックバック先URLが表示されるのでコピー

184 記事更新時に先程のトラックバックURLを入力し保存でOK



23新着トラックバックにすぐ表示されまれすし、カテゴリが豊富なので記事に適合しやすいです。個々の記事の訪問窓口がを増やすのに更新時にトラックバックを送っておいても損は無いと思います。

23くれぐれも自分の記事内容に適合するカテゴリにトラックバックを送りましょう。まったく関係無いカテゴリに送るとトラックバックスパムの扱いを受けますので注意して下さい。


トラックバック・ピープルへ



こちらもトラックバック利用出来るサイトですのでご利用してみてはどうでしょうか

あなたのレビューをみんなにお届け!クチコミblogランキング『TREview』


宜しければこの記事の評価お願いします☆

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


8無料でSEO対策やってみようへ
8i2iアクセスランキングでアクセスアップへ
8当サイトのトップページであなたの新着記事を表示してみませんか
8無料アクセス対策サイトへ
8便利・役立・面白ブログパーツへ
8無料でネット収入GET!TOPへ


8アクセスランキングリンク集
8お小遣いサイトリンク集
8あなたも当サイトのトップページで新着記事を表示しませんか
8逆アクセスランキングを利用して簡単アクセスアップ

【注目サイト情報】

19みんな嬉しいクリック報酬型アフィリエイト
ブログに貼った百科事典へのリンクがクリックされると報酬発生!


19トラックバックでアクセスアップのTREview(トレビュー)

19無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop

トラックバックはトレビューで



TREview(トレビュー)で興味のあるたくさんのカテゴリにトラックバックを送り、個々の記事にも訪問窓口を広げましょう

トラックバックについてはこちら


トレビューの利点

20更新記事毎にトラックバックを受付けてもらえます。

20過去の記事のトラックバックも可能です。

20記事毎の評価ポイント制で上位になれば、各記事へのアクセスが増えます

20トラックバックを送った後、新着一覧に表示されます。

20毎日のトレンドキーワードが分かります。

20お役立ちレビュー等のコンテストがあり、優秀ブログにはギフト券等が貰えます。

20ブログランキング機能もあり上位になればアクセス対策に。



8トレビューのカテゴリにあう記事をあなたが更新する場合にトラックバックを送りましょう。同じ興味を持つ人にあなたのブログを知ってもらう機会も増えますし、トレビュー内の『新着一覧』に表示されます。

81つの記事毎にトラックバックを送ると1記事毎に「評価用バナー」での評価やブログからのアクセス数等をポイントに換算し「週間」「月間」「累計」ごとに表示されます。ポイントの数が多いほど、ランキングの順位があがります。ブログTOPだけの紹介ではなく個々の記事にもアクセスアップの可能性があります。

81つの記事で送れるトラックバックは1回だけですが、それで記事毎にも訪問窓口が増えていくわけです。

8カテゴリはたくさんあり、自分の記事に適合しない事は無いと思います。アフィリエイトサイトやポイントサイトの紹介記事でもトラックバックを受付けてもらえます。但し、情報商材に関する記事は受付けてもらえないようです。



トレビューの登録

トレビューの登録は審査があります。情報商材系のサイト以外は登録可能ですのでお気軽に登録申請してみてはいかがでしょう。



登録内容

ログインID(8文字以上255文字以内)、パスワード(半角英数字 6文字以上255文字以内)、ニックネーム、名前、メールアドレス、都道府県、性別、誕生年、ブログ名、ブログURL、登録カテゴリ(選択)、月間アクセス数、更新頻度、ブログ開始時期、ブログ紹介文



トラックバックの送り方

トレビューに登録すると詳細なカテゴリより選択し自分の記事を書いてトラックバックを簡単に送れます。更に下の評価タグがクリックされる事で順位が上がり、より記事が目立つようになりますのでアクセスアップに繋がります。

180登録後、『マイページトップ』をクリック

181ページ中段の『レビュー記事を投稿する』の下のカテゴリを選択

182『トラックバックURL』と『評価タグ』をブログに貼り付けるだけです。

「評価用バナー」がクリックされる毎にそのカテゴリ記事の上位になり、記事毎のアクセス対策の可能性が広がるわけです。


登録はこちらからどうぞ

あなたのレビューをみんなにお届け!クチコミblogランキング『TREview』


宜しければこの記事の評価お願いします☆

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


8無料でSEO対策やってみようへ
8i2iアクセスランキングでアクセスアップへ
8当サイトのトップページであなたの新着記事を表示してみませんか
8無料アクセス対策サイトへ
8便利・役立・面白ブログパーツへ
8無料でネット収入GET!TOPへ


8アクセスランキングリンク集
8お小遣いサイトリンク集
8あなたも当サイトのトップページで新着記事を表示しませんか

【注目サイト情報】

無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop

トラックバックの手順・送信方法



トラックバックとは


―FC2引用―
トラックバックとは、あなたが書いた記事に対して相互にリンクを貼れる機能で、リンク元にリンクを貼ったということを通知する機能です。
―引用ここまで―

自分が記事を書いて記事を公開する場合にトラックバックを自分と同じような内容の記事を書いているブログに送ります。すると相手先のブログの『トラックバック』の所に自分の記事へのリンクが出来ます。同じ内容の記事同士であれば訪問される方が、同じ内容の記事を色々閲覧でき、有益な情報をたくさん見れますので、利便性が高いです。又、トラックバックを送ることで自分の記事への訪問窓口が広がりますのでアクセス対策になります。


トラックバックのメリット


20自分の記事への訪問窓口が広がりアクセス対策に

20同じ記事内容であれば訪問者が色んな記事が見られて便利

20知り合い同士であれば、お互いの適合記事同士を結びアクセスの循環も


トラックバックの注意点


19関連性の無い記事へのトラックバックはスパムになります

19知らない方から送られてきた場合、気分的に悪く受け取る方もいます

19一般内容のブログに向けての、アダ○トや出会い系のトラックバック

19システム的にトラックバックを送る


私は、余りトラックバックについての対応や利用方法について深く考えていませんでした。たまに送ってこられたトラックバックについてもあまり深く考えず、関連性の無い内容のものは削除していました。又、いきなり知らない方へ送るのも非常に抵抗があり、送った事も無い状況でした。

ただ、まったく知らないサイトへトラックバックを送るのは抵抗がありましたが、トラックバックを受け付けているサイト等も多く存在しています。そういうサイトであれば気兼ねなく送れるんではないでしょうか。普通に記事を公開するよりも、そのサイトで見られる見られないは別として、1つの記事に対しての訪問窓口が広がる事は間違いないと思います。


TBサイトへトラックバックを送るメリット


191つの記事に対して訪問窓口が広がる

19記事毎に被リンクがつく

19記事より訪問していただく事でブログ全体のPV数がアップする可能性がある


トラックバックの送り方


【新規の記事の場合】
FC2であれば『記事の編集』の画面のトラックバックの欄にサイト側のトラックバックURLを入力し、記事を書いて『記事を保存』すれば、トラックバックが送られます。

【過去の記事の場合】
過去の記事も『記事の編集』の画面のトラックバックの欄の横の『送信済』をクリックし、同じトラックバックURLが入ってないか確認した後、トラックバックURLを入力し、『記事を保存』すれば、トラックバックが送られます。

*FC2の場合一度に送信できるトラックバックは一般ジャンルのブログで5件までです


トラックバックを送れるサイト


TREview

トレビューに登録すると詳細なカテゴリより選択し自分の記事を書いてトラックバックを簡単に送れます。更に下の評価タグがクリックされる事で順位が上がり、より記事が目立つようになりますのでアクセスアップに繋がります。

登録後、『マイページトップ』をクリックしページ中段の『レビュー記事を投稿する』のカテゴリを選択し、『トラックバックURL』と『評価タグ』をブログに貼り付けるだけです。


この記事が少しでもお役に立ったという方はクリックお願いします。

↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


登録はこちらからどうぞ

あなたのレビューをみんなにお届け!クチコミblogランキング『TREview』


8無料でSEO対策やってみようへ
8i2iアクセスランキングでアクセスアップへ
8当サイトのトップページであなたの新着記事を表示してみませんか
8無料アクセス対策サイトへ
8便利・役立・面白ブログパーツへ
8無料でネット収入GET!TOPへ


8アクセスランキングリンク集
8お小遣いサイトリンク集
8あなたも当サイトのトップページで新着記事を表示しませんか

【注目サイト情報】

無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop

PING送信でアクセスアップ


pingとは


pingとは、別名「更新通知」と訳されることもあります。その名の通り、ブログやホームページが更新されたことを、別のサイト(pingサーバー)に通知する機能です。



pingサーバーとは


インターネットには色々なブログの更新情報を収集し、誰でもそれを見ることができるようになっているサイトがあります。そういったサイトをPingサーバと呼びます。あなたの書いた記事は、このpingサーバーと呼ばれるウェブサイトに掲載されるようになります。pingサーバーには、GoogleやYahoo!をはじめ、ブログ専門の検索エンジンやブログランキングなど、国内に数十サイト存在しており、全国のサイトからping送信を受け付けています。pingサーバーへ更新情報を通知(Ping送信)することで、訪問されやすいブログになるという事です。つまりアクセス数を増える可能性があります。



ping送信するには


ping送信するには、予めあなたのブログにping送信先のURLを設定しておく必要があります。ping送信先URLは、pingサーバー側で個別に発行しているURLで、pingを受信するプログラムがおかれているURLですので、画面上に表示されるアドレスとは異なります。それぞれのpingサーバー側で送信先URLを公開していますので、調べることができます。このping送信先URLをあなたのブログの管理画面内にあるping送信先設定の欄に入力しておけば完了です。




180 ブログの記事を書いてアップする場合に 『私は記事更新しました』とお知らせを出します。

181 お知らせを受けたサイトは新着記事としてサイトに表示します

182 その表示を見た方がブログへ訪問してくれる


以上の様な流れが出来るわけですが、日本全国ではかなりのブログ数があります。新着記事も更新時間が多い時間帯もあり、表示されている時間は数分程度というような場合が多いです。ですが、設定しておき訪問窓口の1つと考えるならば、設定しないより設定しておく方がアクセス対策の一環となるんではないでしょうか。



FC2ブログのping設定


23ブログ管理画面の上部の『各種設定』をクリック
23『ブログの設定』をクリック
23更新情報(ping)の設定をクリック
23現在設定されているping送信先URLの一番下に新しく入力

ping送信先URLの数ははっきりと解りませんが、私は15個程設定していて、一番下部のサイトに新着記事として表示されているので目安にして下さいね。



ping送信の注意点


24ping送信先に同じサイトを設定したり、1日に何回もPING送信を繰り返すと送信先がスパム行為と判断して、ブロックしてしまう可能性があります。更新頻度や設定重複には充分注意して下さい。優良サイト等を見ていると6時間ごとに記事を更新されたりもしてるんで、少なくとも送信間隔を6時間以上あけておいたほうがよさそうですね。
24更新数が少ない時間に記事を上げると表示時間は伸びますが、サイト閲覧人数が少ない。逆に更新数が多い時間帯に記事を上げると表示時間は短いがサイト閲覧人数は多いので、色々アクセス解析等しながら更新時間なども検討してみてはいかがでしょうか。
24ブログランキング等はping送信URLがある所もありますので一度確認されて、設定してみてはどうでしょうか。


8無料でSEO対策やってみようへ
8i2iアクセスランキングでアクセスアップへ
8当サイトのトップページであなたの新着記事を表示してみませんか
8無料アクセス対策サイトへ
8便利・役立・面白ブログパーツへ
8無料でネット収入GET!TOPへ


8アクセスランキングリンク集
8お小遣いサイトリンク集①へ


無料登録で全員に2,000円キャッシュバックキャンペーン中!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。