動的・静的ページと動的・静的リンク 

ここでは、動的・静的ページと動的・静的リンク  に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ページとリンクの構造


みなさんも色んなブログランキングディレクトリ型の検索エンジン相互リンクサイト等に登録されていると思いますが、あなたのサイトが表示されているページやリンクの構造ってどうなってるんでしょうね。



静的ページとは

20通常のHTMLで表現されているようなページのことで、毎回同じページ内容が表示されます。
20http://chibiruru.blog35.fc2.com/blog-entry-28.htmlといったURLページです。



動的ページとは

20プログラムによって、ユーザーからアクセス要求があった時にデーターベースから情報を取得して生成されたページで、ユーザーによって表示する情報を変えたり、ユーザーの動きによっても表示する内容を変えたりすることが可能なページです。ブログランキングにも多いページのようです。『php』、『cgi』 『asp』、『jsp』等のページで生成されています。
20http://chibiruru.blog35.fc2.com/0001-1.phpといったURLページです。


静的リンクとは

19直接リンク先にリンクを飛ばす方法。
19http://chibiruru.blog35.fc2.com/といったリンクです。


動的リンクとは

19間にCGIなどを挟んで最終的にリンク先にリンクを飛ばす方法。リンクに「&」や「?」等が含まれていると動的リンクです。
19http://chibiruru.blog35.fc2.com/link.php?00001といったリンクです。



動的リンクやページは検索エンジン最適化(SEO)対策ページランク対策には効果が薄いとされています。無数のページが存在する事になってしまい、検索ロボットが混乱を招いたり、一部しか巡回しない等があったりするようです。ただ最近では、徐々に認識されるようになってきているようで、『動的リンクだから効果がまったく無い』というわけでは無いみたいですね。ただ、静的ページの静的リンク構造の方がより効果が高いと思われます。ディレクトリ型の検索エンジンや相互リンクサイトの登録、各ブログランキングの登録等も上記の点より動的ページの動的リンクよりも静的ページからの静的リンクのサイトの方がSEO的には効果が高いと思われます



動的ページやリンクの見分け方

動的ページやリンクの判断はページやリンクのURLに『?』、『&』、『cgi』、『php』等(一部ですが)が含まれているようです。




静的ページの静的リンクかつ登録されるであろうページのページランク等を加味して、ディレクトリ型の検索エンジンや相互リンクサイト、各ブログランキングの登録等をされてはいかがでしょうか。動的ページからの動的リンクの上記サイトをたくさん登録するよりも効果が高いかもしれませんね。

(動的に関する事がすべて効果が無いわけではなく、そのようなサイトやブログランキングでも有名サイトであれば上位にランクされたり目立つ所にリンクされたりすることでアクセス対策になる事もありますので、サイトの状況をよく厳選されればいいと思います。)


23オススメ無料お小遣いサイト23無料で貴方に継続的な収入を!完全無料のポイントサイト!PointShop



↓の評価ボタンを押してランキングをチェック!
素晴らしい すごい とても良い 良い


8無料でSEO対策やってみようへ
8無料アクセス対策サイトへ
8便利・役立・面白ブログパーツへ
8無料でネット収入GET!TOPへ


8アクセスランキングリンク集
8お小遣いサイトリンク集
8逆アクセスランキングで簡単アクセスアップへ
8あなたも当サイトのトップページで新着記事を表示しませんか

【注目サイト情報】
8ダウンさんのクリックポイントも加算!自動紹介者付与機能のポイントショップへ
8え!普段書いてる記事で報酬!百科事典で驚き簡単アフィリエイトへ
8簡単トラックバックでアクセスアップのTREview(トレビュー)へ
8驚きのアフィリエイト・プログラム
8日払いアフィリエイトで即時報酬へ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは、さーちょんさん、ドクター毛利です。

いつもお世話になっております。

今日もポチッと応援させていただきました。

正直、普段このようなことは、まったく意識していなかったです。

とても、勉強になりました。
2009/07/23(木) 00:50 | URL | 育毛 発毛 薄毛 脱毛の悩みを頭皮のケアで解決 ドクター毛利 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chibiruru.blog35.fc2.com/tb.php/179-f6c94faa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。