ワンピースのコミックス0巻

ここでは、ワンピースのコミックス0巻 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース フィルム ストロングワールド


12月12日公開の劇場版アニメーション映画『ワンピース フィルム ストロングワールド』(境宗久監督)の劇場入場者プレゼントとして、原作者・尾田栄一郎氏が映画と連動させて描きおろしたコミックスの“0(ゼロ)巻”を配布することがわかった。今までほとんど語られる事のなかった20年前のワンピースの世界を初めて描いた「第零話」が収録される。

劇場版『ワンピース』で水泳・北島康介が映画声優デビュー

 週刊『少年ジャンプ』(集英社)で連載開始から13周年を迎える『ワンピース』は、累計発行部数が1億7000万部超え、コミックスの初版発行部数日本新記録(263万部)を保持するなど、10代~30代男女の幅広い人気を誇るモンスタータイトル。テレビアニメシリーズも放映中で、劇場版作品は今回が10作目。

 節目の今作は、原作者の尾田氏がストーリーからキャラクター設定、ゲスト声優のキャスティングなど映画製作過程の隅々にまで関わり、文字通り製作総指揮を手がける。

 入場者にプレゼントされるコミックス“0巻”には、尾田が描き下ろした映画の設定画なども収録され、大変貴重なアイテムとなっている。

 また、31日(土)より各上映劇場で発売となる第2弾前売り券には、麦わらの一味『after three seconds』缶バッジセットか、麦わらの一味ジョイント色鉛筆のどちらかが付属。缶バッジセットは、映画の本編終了3秒後のキャラクターの表情を尾田氏が描いた缶バッジで、その表情から映画ラストを想像するのも一興。ジョイント色鉛筆にも尾田氏が各キャラクターをデフォルメで描き下ろしたデザインがプリントされている。

 映画『ワンピース フィルム ストロングワールド』は12月12日(土)より全国公開。

12月12日公開予定の劇場版アニメ「ワンピース フィルム ストロングワールド」(境宗久監督)で、入場者に20年前のワンピースの世界を描き下ろしたコミックス0巻「ワンピース 巻零(ゼロ)」が先着でプレゼントされることが19日、明らかになった。劇場版の設定画付きのレアグッズとして注目を浴びそうだ。 

【関連記事】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091020-00000013-oric-movi




かなりほしい一品ですぅw。映画行こうと主人に言うと、1人で行って来て~と言われてしまいましたぁ~中々1人で映画館には行けないなぁw でもマンガ全巻持ってるので手に入れたいなぁw




ワンピースフィルムストロングワールド公式サイトへ

ワンピースの新OPの「風をさがして」へ

ワンピース零巻情報コーナー










【無料お楽しみコーナー】

無料PV動画視聴
ワンピースなんでも情報館
芸能・スポーツ・ドラマ・政治・事件の気になる話題
面白動画なんでも館
うちのワンコ画像集
掲示板総合ページ


無料でネット収入GET!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chibiruru.blog35.fc2.com/tb.php/286-076252b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。