カールじいさんの空飛ぶ家 映画興行成績 初登場1位

ここでは、カールじいさんの空飛ぶ家 映画興行成績 初登場1位 に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7日に発表された5、6日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、ディズニー/ピクサーの劇場版アニメ10作目となる「カールじいさんの空飛ぶ家」が初登場1位となった。2日間で約44万人を動員、興行収入約6億3000万円を獲得。初週では「ファインディング・ニモ」(03年、110億円)に続くピクサー歴代2位の記録で、配給元では「最終80億円を超える見込み」としている。

 2位は、先週1位の「2012」、先週2位のディズニー映画「クリスマス・キャロル」が4位だった。邦画では、「なくもんか」が3位を維持し、興行収入10億円を突破。5位の「沈まぬ太陽」は24億円、8位の「僕の初恋をキミに捧ぐ」が20億円を突破している。

 「カールじいさんの空飛ぶ家」は、1人暮らしの78歳のカールじいさんが、思い出が詰まった家に大量の風船を付けて大空へ旅立ち、亡き妻との約束を果たすため人生最後の大冒険に出る……というストーリー。

【関連記事】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091208-00000003-maiall-ent



 






【無料お楽しみコーナー】

無料PV動画視聴
ワンピースなんでも情報館
芸能・スポーツ・ドラマ・政治・事件の気になる話題
面白動画なんでも館
うちのワンコ画像集
掲示板総合ページ


無料でネット収入GET!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chibiruru.blog35.fc2.com/tb.php/329-cc4edff8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。