福山・大河『龍馬伝』ガイドブック、『天地人』超え

ここでは、福山・大河『龍馬伝』ガイドブック、『天地人』超え に関する情報を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


福山雅治が坂本龍馬役で主演する、来年1月3日スタートのNHK大河ドラマのガイドブック『NHK大河ドラマ・ストーリー 龍馬伝 前編』が発売初週で2.5万部を売上げ、最新12/28付オリコン“本”ランキングBOOK(書籍総合)部門で11位に初登場した。昨年12月に発売された、前大河の手引書『NHK大河ドラマ・ストーリー 天地人 前編』(共に日本放送出版協会)の初動は1.7万部で、書籍では『龍馬伝』が『天地人』を上回る好スタートを切った。

 同作は、幕末の風雲児・坂本龍馬の生涯を、後に三菱財閥の礎を築くキーマン・岩崎弥太郎(香川照之)の視点から描いた大河ドラマの案内書。福山、香川をはじめ、広末涼子、大森南朋、宮迫博之(雨上がり決死隊)ら俳優陣のインタビューや物語前半戦のあらすじ、主要キャスト座談会、ロケ地紹介など、様々な角度から“龍馬伝”にスポットをあてている。今後もドラマの放送に先駆け、龍馬関連書籍が相次いで出版予定で、関連書の動向も注目される。

 なお、文庫部門では『天地人』の後枠として11月29日より期間限定放送中のNHKスペシャルドラマ『坂の上の雲』の原作、司馬遼太郎著『坂の上の雲 新装版』シリーズ全8巻(文藝春秋)がすべて上位40位以内にランクイン。同ドラマは、3部作構成で3年をかけて全13話を放送する大型作品。2010年秋に第2部、2011年秋に第3部を放送することから、ドラマ同様に文庫も息の長い展開が予想される。

【関連記事】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091224-00000021-oric-ent


【無料お楽しみコーナー】

無料PV動画視聴
ワンピースなんでも情報館
芸能・スポーツ・ドラマ・政治・事件の気になる話題
面白動画なんでも館
うちのワンコ画像集
掲示板総合ページ


無料でネット収入GET!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chibiruru.blog35.fc2.com/tb.php/375-b94aa39e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。